2010年07月の記事 (1/9)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日

どうも



私、この夏はミステリー小説に生きようと思います。
ミステリーはあまり触れたことがない。



とりあえず森博嗣の本を色々と読もうかなと。



ところで何時ぞやか、ゴーストライターについて私は話を展開させていただきました。
今日、偶々私の知っている方の友達がゴーストライターということを知りました。
そのゴーストライターさんが語るには、
「市場に出ている作家さんの5割程度は私たち、ゴーストライターが書いています」
その方も50程度あるゲームシナリオの中、6つほど書いたそうで。
どのゲームかは言えません、色々事情が(ry



だけれどもこれは致し方ないことかと。
一つの世界を作り上げるために我々は、小説家は、SS書きは、筆を手に取るのである。
それがどういう世界であれ、ゴーストライターが書いた世界であれ、本人が書いた世界であれ、一つの世界には違いない。



要は皆小説に触れようずってことさね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。